中小消費者金融の独自審査で知っておきたいことは?

中小消費者金融の中には、独自審査基準を設けて、大手では契約できない方に融資するケースがあります。

インターネット上では、『審査が甘い』や『ブラック対応』という情報に結び付きます。

ですが、この独自審査基準は中小消費者金融の特徴を理解しなければ不快になるごともあります。

口コミサイトでは、根ほり葉ほり聞かれたあげく、契約できないといったものがあります。

そもそも、独自審査は契約者の生活実態を把握した上で必要最小限の融資を得られるものです。

大手のように膨大な顧客情報を基にスコアリング審査が行えない中小消費者金融にとっては、ヒアリングは重要なことです。

そのため、個人情報の抜き取りや融資する気がないと言った評価に惑わされないように注意が必要です。

キャッシングの本人確認で使う書類は何を準備すればよい?

キャッシングの本人確認で使う書類は、運転免許証があればそれが一番よいのですが、それ以外の身分証明書も使えるものがいくつかあります。

まずパスポートは公的に発行されたもので顔写真もありますししっかりと身元が特定されたものですのでキャッシングの本人確認でも使えます。

次に健康保険証も公的な書類ですし現住所も記載されていますのでキャッシングの本人確認で使うことができます。

キャッシング会社によりますが、顔写真入りのマイナンバーカードも役所が発行した書類なのでキャッシングの本人確認書類として受理してもらえます。

その他の身分証明書も、顔写真入りの公的な証明書は使える可能性が高いため、キャッシング会社に相談してみるとよいでしょう。

キャッシングの審査に通りやすい条件を教えましょう!

カードローンなどでお金を借りるキャッシングを利用するためには、審査を通らなければ利用することはできません。
その審査について、解説いたします。
店頭の窓口に行っても、ネットで申し込んでも、基本的には、同じです。ご自分の都合に合わせて手続き方法を選びましょう。
審査内容は、大きく次の3点です。

・本人確認
・勤務先での在籍確認
・過去を含めての借り入れ利用状況

まず本人確認ですが、居住地、居住年数、電話番号、勤務先、勤続年数の確認。居住年数は長い方がいいですね。
引っ越しが繰り返されていると、信用度が下がるおそれがあります。

そして、勤務先での在籍確認です。勤務先を告げると勤務先に在籍確認の電話が入ります。
その勤務先に在籍していることが分かれば問題ありません。

また、他社からの借入状況の確認です。1ケ月程度の短期間で複数の金融機関に申し込んだりしていると、審査を通るのは困難になります。
さらに、過去の借り入れにおいて返済の遅延や滞納があるのも審査は通りにくくなります。

初めてご利用になるときは、ご自分の年収などを気にされる方もいらっしゃると思いますが、金融機関の知りたいのは年収の高低ではなく、いるべきところに必ずいるか、なのです。
居住地の住所、勤務先など転々としない方が審査を通りやすくなることを覚えておいてください。

アコムの在籍裏付けは借り入れやることがバレがたい?

アコムでは借り入れ時折在籍調べを行なうケースが多いですが、必ずしも疑惑という方も多いと思います。

団体の中で別の個人が通話に出たときに変に言えるのではないか?と、そういった懸念はありますよね。アコムの場合は、極力者にそういった疑惑を断ち切るためのデリカシーがされています。例えば、在籍調べをするときに、リクエストをすると在籍調べの電話をする人の傾向をできるのです。それはどいう言うことか?というと、通常は自分名で電話をして生じることが多いです。

ただ、自分名で電話をして生じることがほとんどないような場合には、さすが何者だろう?と言えるでしょうし、キャッシングの在籍確認が自分名で来ることをわかる人類が電話をとると、はからずも貸し付けかな?と思われかねません。だから、少なくとも身許を名乗ってくれると、職の通話かな?と思ってくれるケー。実際、アコムではお願いをすると、身許名をつけての電話をしてくれるようになっているので、断じて不安な側は、事前にそんなお願いをしておくと、多少なりとも怪しまれる見込みが鎮まると思います。ちょっとしたことですが、そういう素行もできるならば、アコムはたよりできますよね。

キャッシングの増額申し込みはこちらからしなくても良い

キャッシングを利用していて、今度からもっと多く借りられないかな?と思うこともあると思います。限度額を増額してくれないかな?と思うこともあるでしょう。

限度額の増額はこちらから話をしてみて増額してくれるケースもありますし、消費者金融の方から増額しませんか?もっと貸しますよ?と言ってきてくれることもあると言います。それは消費者金融にとって、信頼できるお客さん、毎回ちゃんと問題なく返済してきてくれる人には、むしろたくさん借りてほしいのです。

それは返済が滞る心配が少ない人によりたくさん貸して、利息を多くもらって稼ぎたいからです。したがって、普通に何度も何度も返済をしていけば、いずれ向こうから声をかけてくれると思います。増額申し込みといっても、そんな一気に限度額が膨らむわけではないので、少しずつ増えると思った方が良いでしょう。

1度増えても、その後また同じように返済を真面目にしていけば、また限度額を増やしてくれる可能性があります。真面目にやっていれば、向こうもそれを評価してくれるのです。そして、多く借りられるわけですから、こちらとしても非常に助かるというのがあると思います。限度額の増額については必ずしもこちらが希望しなくても実施してくれる場合があるということです。