キャッシングの審査に通りやすい条件を教えましょう!

カードローンなどでお金を借りるキャッシングを利用するためには、審査を通らなければ利用することはできません。
その審査について、解説いたします。
店頭の窓口に行っても、ネットで申し込んでも、基本的には、同じです。ご自分の都合に合わせて手続き方法を選びましょう。
審査内容は、大きく次の3点です。

・本人確認
・勤務先での在籍確認
・過去を含めての借り入れ利用状況

まず本人確認ですが、居住地、居住年数、電話番号、勤務先、勤続年数の確認。居住年数は長い方がいいですね。
引っ越しが繰り返されていると、信用度が下がるおそれがあります。

そして、勤務先での在籍確認です。勤務先を告げると勤務先に在籍確認の電話が入ります。
その勤務先に在籍していることが分かれば問題ありません。

また、他社からの借入状況の確認です。1ケ月程度の短期間で複数の金融機関に申し込んだりしていると、審査を通るのは困難になります。
さらに、過去の借り入れにおいて返済の遅延や滞納があるのも審査は通りにくくなります。

初めてご利用になるときは、ご自分の年収などを気にされる方もいらっしゃると思いますが、金融機関の知りたいのは年収の高低ではなく、いるべきところに必ずいるか、なのです。
居住地の住所、勤務先など転々としない方が審査を通りやすくなることを覚えておいてください。